#まこめしだいありー

食いしん坊銀座OLのちょっと背伸びした食レポ(自炊もするよ)

【Wolfgang’s Steakhouse / 六本木】NY名門!インスタ映え極上ドライエイジング・ステーキを堪能したいならウルフギャングしかない!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

みなさん。ドライエイジングビーフって聞いたことあります?

乾燥熟成された牛肉のことで、究極の赤身とも呼ばれてるよ

牛肉は熟成されることにより、酵素の働きで肉質が柔らか~くなって、うまみ成分のひとつアミノ酸が増加する
んだって

さて、今日はそんなドライエイジングビーフを豪快に食らいたい!ということで、

六本木のWolfgang’s Steakhouse にレッツゴー!

究極の赤身肉コース

まずはメニューを拝見

メニュー

じゅるりとたれそうになるよだれをこらえていざ入店!

ちなみにかなり高級感ある店構えだったんでおしゃれしてきました(ドヤ

肉選び

肉の種類も結構ある

選んでいるとすかさずイケメン店員が近寄ってきて、

専用熟成庫で28日間を目安にゆっくりとドライエイジングした「プライムグレード」の牛肉を900℃のオーブンで焼き上げ熱々の皿に乗せて提供されると説明してくれる

なるほど…んじゃおすすめを!

ってことでおススメすぐ聞く芸人まこちゃんは人任せにし、スタンダードなプライムステーキ(2名用)を注文!

結構なボリュームなので、最初は2名用を2人でシェアでいいかも

間違ってもいきがって「ぜってー1.5人前食えるし」とか言わないこと

アメリカンサイズであることをしかと胸に刻みましょう

豆知識牛肉にはアメリカ農務省(USDA)が8種類のグレードを付けていて、上から

  1. プライム(Prime)
  2.  チョイス(Choice)
  3. セレクト(Select)

となり、更にその下に5種のグレードが!

私たち一消費者が目にするのは、これら上位3種と格付けをしないUngraded(通称:ノーロール、No roll)らしいよ

一旦アラカルト選びに専念することに。

サラダ

サラダもたくさん種類があって悩む~!

けどここは店名もついている「ウルフギャングサラダ”」をチョイス。

オニオン、トマト、パプリカ、ベーコンとエビがたっぷりと入ったサラダ

次に巨大なドライエイジングビーフを控える私の胃が「栄養!栄養!」と叫び喜んでいた(ように感じた)

このドレッシングも最高…さっぱりしつつ、お肉のお供にもよさそう

もう一種類のサラダ

とりあえず肉の量もすごそうだったので、追加で

ミックスグリーンサラダを

濃厚なチーズベースのシーザードレッシングが先ほどのサラダとまた一味違ってうまいんじゃ…!

あとね、クルトンね

大好きクルトン。

と、隣にあるのはふかふかのパン!

ローズマリー味とかいろいろあって、肉がくるまでも楽しませる姿勢に脱帽

ドライエイジングビーフ

どーーーーーーん!

ついに来ましたドライエイジングビーフ!

お皿ごとオーブンで焼いてるから超熱々なので絶対触らないでね!

そーっとお皿に盛ります。

すでに切って提供されるのがいい

みてこの断面図???

こんな分厚いのにすでにジューシーさ、伝わるよね

それでは一口サイズに切っていく。

まず、ナイフの刃があたった感触は、表面はカリッとしている。

900度のオーブンで焼かれたらこうなるわな、と思いつつ

これは分厚いし、固いかな?と思いながら深層部へナイフを進める

おや?やわらかい…?

けどアメリカ肉は日本肉と違って固いイメージがあったので、そのまま切り進める。

上にはカリカリのガーリック…この後と明日人と至近距離で話す予定がないか確認をして、お口にダイブ!

じゅわっと広がる熟成肉ならではの旨味、閉じ込められた肉汁、なるほどこれが旨味成分がぎゅっと詰まったアミノ酸かと目を閉じて味わう

そして肉の柔らかさに驚いた!!

歯ごたえはもちろんある。

しかしサシの多い日本の肉と違い、肉質自体が柔らかいのだ。

(急に小説口調)

つけあわせ

もう一度同じ写真でもうしわけないけど、

この写真上部、つけあわせにご注目いただきたいんですが

2種類ついてくるんですね

・コーン

・ほうれん草ソテー

これがとってもいい箸休め

バターたっぷりで優しく炒められたほうれん草のソテーを肉にのせて食べるのも良し

濃厚に食べたいあなたはコーンソースに絡めて食べるのも良し

個人的にこのコーンは半永久的に食べ続けられるお味、死ぬほど好み★

デザート

この日は友人の誕生日だったため、サプライズプレートも頼んでたの

やっぱアメリカン、出し方盛大(笑

店内が暗くなり、手拍子と歌!

店内全員にお祝いしてもらえて照れながらもとっても嬉しそうだった!

ハッピーは伝染する

■まとめ

接客:3.8

味:3.6

雰囲気:3.8

味の変化という点においては、やはり日本料理にはかなわないな

雰囲気や接客はとてもいい!

おしゃれして、記念日に行きたくなる空気よ

■まこ的デートプラン

予算:1~1.5万

プライム食べるなら、2人でも一人8000円計算だから、飲み物いれたら2万くらい覚悟かも…

これは記念日デートだね。

まだ付き合ってない状況で行くのはやや本気すぎかもしれない

好きなのばれるよ!!!

シーンは記念日、コート預かってもらってキュンときたから冬ね

お酒飲まないなら本当は車でお迎え来てもらって食べた後ドライブが最高なんだけど…

前日:オシャレなお店に行く旨伝える(女子にとって超重要!)→車でお迎え→六本木までドライブ→ウルフギャングへ→またドライブ(東京タワーあたりを)

事前にメニュー見てサイズとか確認しとくとスマートだね

まこめしを読んでるあなたなら大丈夫。

安心しなさいね。

補足

公式ホームページ

食べログ 3.69 (2019/1/24 現在)

予約方法は

一休からのネット申し込み

電話で!

上のリンクは六本木店の予約画面だから、別店舗(丸の内とか)行きたいときはそこに変更してね。

以上!

 

 

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 #まこめしだいありー

テーマの著者 Anders Norén