#まこめしだいありー

食いしん坊銀座OLのちょっと背伸びした食レポ(自炊もするよ)

【中目黒 / Na Camo guro】鴨とワインが楽しめる人気店。予約、コスパ、コースについてご紹介

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

今回はここ

中目黒駅徒歩1分。

東急ストア目の前の路地裏にこっそり佇むアパートにはオシャレなライトで照らされた「Na camo guro」の文字が。

ここは山形県最上郡大蔵村の契約農家が育てた「最上鴨」が楽しめる鴨専門料理店

最上鴨チェリバレー種を原種とした国産合鴨。齢75日以上の長期飼育を行うことにより、旨味と脂みがしっかり乗った鴨に育つ。甘みが特徴の山形県産米を飼料として与えることで、鴨特有のクセを抑え、上質な脂の甘さが際立つ鴨に仕上げた。

合鴨は、肉が多くとれるアヒルと肉の味がおいしいカモを掛け合わせた鴨のこと。

肉の量も多く味も良いことが特徴。

早速扉をあけて、階段を上る

店内

入ると目の前には活気あふれるカウンターキッチンが。

満席で、声が聞き取ないほど盛り上がっている店内からは人気さがうかがえる

時間制で回転しているようで、早くついた私は少し店内の端で待つことに

時間ぴったり位に行くのがよさそう。

席に案内されると、しきりがついたテーブルに案内された。

予約時にテーブルを選択してたみたい。

やるじゃん私!!

コース

今回は

今回はこの店大人気という鴨すきコース

をチョイス

コース内容はこちら

  • アミューズ
  • 前菜
  • 鴨串焼き2種
  • 鴨もも肉のたたき葱まみれ
  • トマトのジュレ
  • 鴨すき
  • 〆(別メニュー)

鴨だけ食べに来ることってなかったから超楽しみ!

〆はなんだろう?と裏面をめくると

おおおおおお

でたよ課金

〆はかなり悩んでしまったので、鴨すきがでてくる時に選んでお伝えしますと店員さんに言い、早速ドリンクをオーダーして待つことに。

ドリンク

ドリンクはこんな感じ

ワインの店となのってるくらいだから、ワインがびっしり!

色々迷いつつも、店員さんにアドバイスをもらいチョイス

めっちゃお酒っぽくついでもらってるけど、これ実はワイン樽で熟成させたぶどうジュース

アルコール分はないんだけど、ほのかに樽の香りがする!

ガツンと来る香りがお肉に負けず、よく合いそうなジュース。

アミューズ

早速アミューズが届いた

こちらは鴨フォアグラのモナカ

こちらのおしゃれな切り株を皿に、アミューズを楽しむ

フォアグラはかなり濃厚で、このサイズですごい満足感

サクッとしたモナカは、フォアグラの邪魔をせず、更にフォアグラの存在感を増す

アミューズからとても楽しませてくれる、目にも楽しい一品だ

前菜

こちらは前菜

左から、

  • サラダカブのカラスミ掛け
  • イチジクと鴨の生ハム
  • 鴨とタコのテリーヌ

サラダカブは生のままいただける新鮮さ

カラスミの塩分でいただくのは通

鴨の生ハムはめっちゃ味が濃くて、イチジクの酸味を上回る濃厚さ!!

鴨の生ハムめっちゃありだわ〜〜〜

鴨は脂肪分が少なく、味が凝縮されやすいっぽい

後ほど鴨については記載するね!

そして右端の鴨とタコのテリーヌ

テリーヌって?テリーヌは陶器製や琺瑯引きの鋳鉄製の容器のことで、フランスのお皿って感じ。そのテリーヌ型に詰めて作られた料理をテリーヌっていうよ。今では固めて作ったみたいなものをテリーヌって呼んだりする。

プルプルのゼラチンで固められたテリーヌに、プリプリのタコと柔らかい鴨の相性が抜群

味も濃厚で、これだけでワインが楽しめるおつまみに最高な一品

アミューズは季節によって変わるらしく、ぜひ行く月々で楽しんでみてね♪

鴨串焼き2種

続いては焼き鴨シリーズ

手前から

  • 鴨もも肉のねぎま
  • 胸肉のオレンジマスタード添え

鴨肉の良さ鴨肉はコレステロールが少なく不飽和脂肪酸や鉄分、ビタミンB2が他の肉類に比べてズバ抜けて豊富!非常に疲労回復効果が高いのが特徴

もも肉と胸肉の違いは、桃のが弾力があって噛みごたえ抜群、一方むね肉は柔らかく、レバーのような食感がある印象

私は噛みごたえがあるものが好きなので、もも肉派!

もも肉の弾力とねぎのしゃきしゃき感、むね肉の濃厚な味にはオレンジマスタードの爽やかさがすごくマッチしていた

鴨もも肉のたたき葱まみれ

今回一番気にいった、鴨たたき

めっちゃくちゃ美味しかった

甘辛ダレで絡められた鴨のたたきの上に、下が見えないくらいかけられた葱

ごまと七味のアクセントが甘辛タレにすごくあう

もも肉なので弾力がすんごくて、軟骨だっけ?!位コリコリ楽しめる

1個で相当楽しめる弾力だけど、減らないで〜と願いながら箸が止まらない

これだけでもかなり食べに来る価値ありな一品

トマトのジュレ

お次はお口直しのトマトのジュレ

これ、色が全くトマトを連想させないんだけど、3種類のトマトから作ってある完全トマトのジュレなの

トマトのエキスで作ったジュレの下には、シロップ漬けされた2種のトマトが!

トマトそんな好きじゃない私、期待せず一口

想像以上のトマトの存在感、酸味はそのままでシロップ漬けのトマトがまるでスイーツ

甘辛タレの濃厚鴨がお口でダンスしていたので、トマトの酸味でスッキリリセットされ、次の鴨すきに備える準備が整った

これはいいお口直し

見目も麗しい

鴨すき

きました今回のメイン

まずはコンロと鉄鍋がセット

まもなくして続々とレギュラーメンバーが現れる

まずは今回の主役、鴨肉さま

手前がもも肉、奥が胸肉となっている。

かなりの枚数に、喉がなる

そしてお野菜と、鴨つくね

鴨のレバーを練りこんだつくねは、結構な存在感

お野菜もかなりこだわりがあるようだ

そしてそれらをまとめ上げるのがこちらの甘辛ダレと卵黄のコラボ

すでに超いい匂い

最初は店員さんが丁寧に説明しながら焼いてくれる

葱とつくねを交互に鍋淵にセットしていく店員さん

maco「なんでこういう風に置くの?」

店員「つくねから濃厚な脂と旨味が溢れだすので、葱に吸収させるんですよ!」

なるほど。

そして真ん中には鴨肉をセットしていく

こちらの鴨、かなり新鮮で生でも食べれるほど。

鴨の焼き方としては

  1. 両面をさっと焼く
  2. ふちの脂身の部分をカリッと焼くように立たせて数秒待つ

以上だ

コツとしては、店員さんがしっかり教えてくれるが、個人的には脂身をカリッとするまで焼き、肉の両面はさっと火が通るくらいでいいかな

ものっそい脂出てきます。

跳ねるのでちょっと身を引いてね

つくねから出る脂で揚げ焼のイメージ

とてつもなくいい香り

早速鴨をいただく

あっ…

あぁ…

ぐぅ…

一番食欲をそそる写真だと思うんですよこの構図

まずね、なんにせよこのタレがマジでうまい

鴨の結構パンチある味を包み込んですごい相性がいい

卵黄のこってりさは、鴨の熱さでちょっと卵黄が固まり初めて更にこってり度が増す

そこに野菜、つくねも絡める

つくねから出た脂でしっかり揚げ焼したこだわりのえのき

鴨の味を吸い取ってばりうま

つくねは鴨の様々な部位を練りこんでいるだけあってかなり濃厚な味

鴨!!!って分かるくらいの圧倒的存在感

だからこそこの濃厚なタレがよく合う

結構な枚数お肉があったのに、ペロリ

しかし、普通の焼肉よりも弾力があったからか想像以上にお腹はいっぱいに

さぁここにきての〆

のその前に、課金しがちな私の先輩が、

先輩「俺、フォアグラ鴨メンチ行っちゃうわ!!!!!」

と、速攻でオーダー

フォアグラ鴨メンチ

2個で900円と、なかなかのお値段

きっと、ワインでいい感じになった人たちが、気が大きくなって

「〆ももっと頼もうぜぇぇぇぇぇぇぇぇええええ!!!」

ってなって頼むんだろうな、と思いつつ、やさしき先輩が一つくれたので遠慮なく頂く

一口食べると、フォアグラをそのまま揚げたのでは?と勘違いするほどのフォアグラ感

いや、すみません、値段見合ってました

反省のmaco

サックサクの衣からは溢れんばかりのフォアグラ

小さめだけど、お腹に余裕がある人はぜひ頼んでみて

〆のラーメン

はい、そして私たち、結構鴨すきでお腹いっぱいになっちゃったんですよね

元々、課金してトリュフTKGにする気満々だったんだけど、

トリュフTKG、鴨関係なくね???

ってなって鴨ラーメンにすることに

これがとてつもなくうまかった

これはね、やばいよ

ラーメンよりつけ麺はの私、落ちましたね

スープの色、わかります?

鴨を煮出して作った黄金スープは、運ばれた瞬間から今までの鴨を上回る香り

一口飲めば、適度な塩分と鴨の脂の香りが鼻を駆け抜けていく

そこに絡むは細麺、さらっとしたスープを逃さないよう、よく絡む細麺のチョイスも評価が高い

思った以上のサイズで提供してくれ、大満足

普通のラーメンの60%くらいのサイズでした

デザート

最後はデザート

お抹茶のジェラートは鴨の脂をゆっくりと流してくれ、お口直しにはぴったり

大満足なコースだった

まとめ

接客:4.1

味:4.2

雰囲気:3.9

コスパ:4.2

予約難易度:低

接客がね、私はすごいなと思ったの

席についてくれた店員さん、若いバイトの女の子だったんだけど、かなり詳しく説明してくれて、プロ意識がすごかった!

めっちゃ丁寧に説明してくれて、この子はこのお店が好きなんだな、と思えたのがmacoとっても感動したわ(誰目線

愛は伝わるものね

今回私が頼んだこのコースは、5,000円

とてもコスパがいいと思う

ワインペアリングもできるみたいだから、次は次の日休みの時に挑戦してみるわね

雰囲気はとてもいいんだけど、店内は狭くて結構ガヤガヤしてる。

静かなデートには不向きで、ちょっと距離詰めていきたいな、みたいな友人⇨恋人に発展させたい二人にはぴったりかも

二人だと必然的にカウンターチョイスになるし、距離が近いから自然とくっつくしね!!!

補足

食べログ 3.58(2019/9/8現在)

ここは隠れ家的店だから、もっと目に触れるとどんどん予約取りにくくなりそうね

現時点では予約難易度は低いよ

空いてればサクッとネット予約も可能

食べログで状況見てみるといいかもね!

生まれてたった75日の鴨。

生後75日の尊い命をいただくことができる、貴重な体験ができる名店です。

鴨のクセが苦手、なんて人も、鴨の美味しさに驚くはず

ぜひ一度、行ってみては?

以上!!!!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 #まこめしだいありー

テーマの著者 Anders Norén