#まこめしだいありー

食いしん坊銀座OLのちょっと背伸びした食レポ(自炊もするよ)

【東銀座 / ル・ジャルダン・デ・サヴール】感動のガルグイユ。老舗フレンチで香り豊かなフレンチを堪能するならここ!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

今回はここ

東銀座駅徒歩3分、新橋駅徒歩8分。

フランス語で「風味の庭」の意を表す、老舗フレンチ「ル・ジャルダン・デ・サヴール」

「自然から料理を創作する料理人」と称され、21世紀のフランス料理界を代表するミッシェル・ブラス氏が名付け親というこちらのお店のシェフは、30年前に感銘を受けたというガルグイユを忠実に再現していることでも有名

ガルグイユについては後程またご紹介するとして

早速店内へ!

店内

 

扉をあけるとそこはすぐ地下へと続く階段

店内は撮影NGだったのでここまでだけど、

中は調理場の臨場感を味わえるオープンキッチンを囲むカウンター8席のみ

フレンチを作る様子を見ながら頂けることに胸が高まる

メニュー

こちらはA,B,Cのランチコースから選べる

今回はAコースを予約

内容としては

  • アミューズ
  • 温野菜のガルグイユ
  • 本日のお魚料理シェフスタイル OR テリーヌにした和牛ほほ肉のパン粉焼き、ピクルスソース アーリーレッドのロースト添え
  • アヴァンデセール
  • フォンダンショコラとキャラメルアイス
  • 食後のお飲み物

の6種類だ

常備70種類を取り揃えているというワインの品ぞろえにも驚きだ

ですが前日飲みすぎたので自制(^^)

コース

早速コーススタート

アミューズ

こちらは鴨の砂肝をじゃがいもでテリーヌのように固めたアミューズ

その香りの素晴らしいこと…!

しっとりとした食感の中に、存在感を放つ砂肝の食感

そこに上のネギのシャキシャキ感、爽涼な風味がまとまりを作る

しそのアクセントも完璧

うんまい

自家製パン

堅めのパン

どの料理にもたっぷりと使われている濃厚なバターをたっぷりとつけて、

バターを食べるためにパンをつけているのか

パンを食べるためにバターをつけているのか

わからんくなるほどの比率でのせ食べていく

(パンはおかわりできる)

温野菜のガルグイユ

でました店の名物

ガルグイユ

ガルグイユガルグイユは、もとは、ジャガイモと生ハムなどを煮込んだフランスのオーブラック地方の郷土料理。この店の名付け親であるミシェル・ブラスはそれを、その土地の野菜を使う基本はそのままに、四季折々の20~30種類の香草や若野菜30~40種類、野の花、キノコなどを、それぞれに最適な別々の調理法で仕立て、バターとハムでまとめ、ミシェル・ブラスの料理を代表する一品に仕上げた。

とにかくこれがバカ旨い

どの食材も最高の食感で生きている!!!!!!!!!

スプーンが止まらず、一滴も残すまいとパンを浸して最後まで頂く

濃厚なバターのソースが、瑞々しいお野菜から出た水分と混ざりまるでスープに

目にも鮮やかで、体も喜ぶ一品

是非自宅でも作ってみたいが、この美味しさはこの店でしか味わえない、さすがの歴史を感じさせる名料理だ

本日のお肉

最初、予約した段階で

お肉かお魚どちらにしますか?

と聞かれた

お魚は高級魚クエを使った料理だったんだけど、もちろん肉一択

今日はテリーヌにした和牛ほほ肉のパン粉焼き、ピクルスソース アーリーレッドのロースト添え

とのこと

牛ホホ煮込みは大好きでよくたべるんだけど

テリーヌ????????って感じだったんですが

理解しました。

わかります?!?!?

この光沢。

一度ホロホロに煮込んだ牛ホホをテリーヌして固めて、そこにパン粉をつけ再度焼く事で、中はホロホロ、外はまるで揚げたかのような食感に!

ナイフを一入れすると

ホロホロォ~~~!!

と牛がほぐれ落ちる!!

このソースも、まるでデミグラスソースのような濃厚さ

ピクルスの酸味がアクセントになって、爽やかさを感じる

んで脇役ながら最高な仕事をしているのが上のアーリーレッド

アーリーレッド赤玉ねぎのこと。アーリーレッドはとてもみずみずしく、辛味が少ない上にほんのり甘味もあり、水分が多いのでサラダ向き!ただ焼く事で水分が飛びより甘味が増すよ

このアーリーレッドをお肉と一緒にいただく事で、ピクルスの酸味のきいた濃厚ソースと、ホロホロ牛に甘味がプラスされ、最高のハーモニーを奏でる…!

アヴァンデセール

アヴァンデセールとは?フレンチレストランなどのコース料理でデザート前に一口分の大きさで提供される小さなデザートのこと

ということでデザートのフェーズへ

まず出されたのがこちらの冷えたグラス

淵にお砂糖をつけるところも、オープンキッチンなのでしっかりと見えます

中は、パッションフルーツのアイスと、杏仁豆腐!

冷や冷やのアイスとグラスが杏仁豆腐を徐々に冷やしていって

口の中でとろけていく…

淵の砂糖をたまにすくって甘さをプラス

オシャレでかわいいデザートだ

フォンダンショコラとキャラメルアイス

続いて2つ目のデザート

フォンダンショコラ様とキャラメルアイス!

お皿が運ばれてくる瞬間からもうプルプルなのは見えてたんだけど

そっとスプーンを入れてみる

とろ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん

これこれ

頬張ると、ウイスキーのような香りがヴォンと鼻から抜け

大人なフォンダンショコラを頂いていると理解

キャラメルアイスはほろ苦く、ビターで濃厚なチョコレートとよく合う

ただただ甘いスイーツだけを食べてきた私にとって

ちょっと大人に近づけるような、そんなスイーツだった

まとめ

接客:3.6

味:3.9

雰囲気:3.6

コスパ:3.7

予約難易度:低

本当に美味しいフレンチだった。。。。。。

中でもガルグイユ!!

あれだけ食べにまた行きたいくらい美味しかった

次はワインもマリアージュしながらいただきたいなぁ!!!

補足

予約サイト

食べログ4.04 (2019/07/25 現在) 2019bronze

ネット予約が便利

当日の朝10時までしか予約できないみたいだから、予約はお早めにね★

ほんとガルグイユ食べてほしい

まじめに。

以上!!!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 #まこめしだいありー

テーマの著者 Anders Norén