#まこめしだいありー

食いしん坊銀座OLのちょっと背伸びした食レポ(自炊もするよ)

【新宿 / カサ・ベリヤ】本場さながらのスペイン料理屋。サングリアとパエリヤを堪能できる

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

今回はここ

文字がおどろおどろしい看板が目印

なんかちょっとベルサイユのばらの文字っぽい

「ベルサイユのばら」の画像検索結果

(引用:https://www.videomarket.jp/title/187059)

西武新宿駅北口から徒歩2分、大久保駅南口から徒歩7分歩いたところにあるビルの2階にあるスペイン料理屋「カサベリヤ」

スペイン語で「美しい」という意味の「bella」、「家」という意味の「casa」で、さながら「美しい家」という意味の店名

美しさは外観から感じることはできないが…早速階段を上る

店内

中に入ると、まんまベルサイユのバラ!(フランスやん)

こういう中世ヨーロッパのお城的なの大好き…

やばい…テンションあがる…

席数は30席とこじんまりした店内は、赤を基調としたデコレーション

絵画や雑貨もたくさん飾ってあってとっても美しい

店名負けしてない、人は外見で判断してはならないと改めて思い知らされた

メニュー

店内がいかんせん暗めの照明でロマンチックなので、メニューいささか見にくいと思うんだけど…

手書きでかわいい!!

写真がないから、見慣れない言葉の料理をイメージしにくいのがちょっぴりもったいないけど、

けど店員さんに聞けばちゃんと答えてくれるので安心してね★

この中から、アラカルトで頼んでいくことにしたよ

ムール貝のカサベリヤ風

まずはメニューの一番上にかいてある・店名がついてる=店の看板

という謎の私の信念に沿って、ムール貝のカサベリヤ風を

絶妙な食感に蒸したぶりんぶりんのムール貝に、ガスパチョがたっぷりとかかった一品

ガスパチョスペインの郷土料理で、酸っぱい冷製スープ。「ガスパチョ」の語源はアラビア語で「びしゃびしゃしたパン」を意味すると言われてけど、ラテン語の「カスパ」(caspa「かけら・断片」)ともヘブライ語の「ガザズ」(gazaz「ばらばらにちぎる」)とも言われている。一般的にトマト・にんにく・酢・塩で作る

こんなかんじ写真の説明はありません。

このガスパチョは、トマトベースであるものの、魚介のスープも混ぜてつくってるみたいで、ムール貝の味を全く壊さない!

鼻から抜ける酸味が、爽やかな一品へと変身させてくれる

たっぷり刻まれた色とりどりのパプリカも、目に華やかで、シャキシャキとした食感も楽しい

マッシュルームのオリーブ油焼き

このメニュー名なんだけど

いやアヒージョって言って???????????????・

とおもいつつきのこ大好きなのでオーダー

アヒージョスペイン語で「小さなニンニク」、具体的には「刻んだニンニク」を表わす言葉。オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的なタパス(小皿料理)の一種。アヒージョがメニューにないレストランはスペインではないと言っても過言でないほどメジャー。自宅でも簡単につくれるよ!

たっぷりのオリーブオイルには、ガーリックの香りがしっかりと移っていてオイルだけでも何個でもパン食べれちゃう

マッシュルームはぷりっぷりで、ごろごろ入っててテンションがあがる

口にいれると熱々のオイルでちょっと揚げられた位いい香りがして

だけどマッシュルームの瑞々しさは残ってて…

エビが主流だとおもうんだけど、マッシュルームでも全然味わいが深い

私としてはパンをオイルの底まで沈めてたっぷりと吸わせて、オイルを飲むようにスプーンでパンとオイルを掬って食べる方法をオススメしちゃう

オイルにすべてが染み出た、いわば日本料理で言うところの「だし」的なものだから、しっかり味わうのが流儀よ

止まりませんマジで。

パンが足りぬぞ。パンが。

パエリヤ

お待たせしたね。

メインだよ

お待ちかね!

スペインと言えば、なパエリヤです!

2人前で¥3,672  (細かい)

鉄窯で焼かれたパエリヤは、作るのに時間がかかるのでまず一番最初に頼むことをオススメします

(どこのスペイン料理屋でも時間かかると言われると思うので、ドリンクと同時くらいに聞こうね♪)

魚介たっぷりのこちらのパエリヤは、グリーンピースやパプリカも入ってとっても鮮やか!

スペイン料理って、色とりどりでハッピーがあふれてて、且つ日本料理に唯一張るくらい旨味も感じられる料理だと、私は思うんさ

パエリヤはその象徴だよね

サフランのいい香りに食欲は回復

エビと貝と、出汁をたっぷり吸ったお米を一緒にいただく

口の中でぶわっと香りがはじけ、海の幸のパーティーが始まる

(しばしmacoの妄想劇場にお付き合いください)

えび「俺のエキスがたっぷり出ているだろ…?」

あさり「おいおい、俺がこの味を一番支えてるに決まってるじゃないか」

ムール貝「お前たち、俺が一番目立ってるんだから静かにしてくれよ」

レモン「黙りな!こうしてやる!!」(レモン汁)

皆「きゃ~~~~~~~レモンの雨が…!」

なんかエロくなっちゃったし、オチは特にないという時間の無駄使いごめん

というわけで、センターのレモンが全体を見事にまとめあげ、パエリヤのパーティを鎮め、統一の道へと導いたのです

レモン、偉大

まとめ

接客:3.5

味:3.6

雰囲気:3.7

コスパ:3.5

予約難易度:低

チェーン店じゃなく、その店だけの味が楽しみたいなら、おすすめ

こじんまりしているけど、心はほっとする

サングリア好きは是非飲んでみて

私サングリア大好きなんだけど、サングリアって自家製だとお店によって全然違うから、楽しめるよ^^

補足

食べログ3.65 (2019/7/17現在)

予約は食べログから電話で♪

店内席数も限りがあるし、常連さんから人気なようだから予約していくのが〇

は~~~~~~~~~~~~~~~

スペインはさ、大学生のころ2週間くらいいったんだけど

写真の説明はありません。

もう一度行きたい国No.1だな~~~~

写真の説明はありません。

懐かしさに浸ってしまった

さ!次はなにたべようかな~~~~~~

以上!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 #まこめしだいありー

テーマの著者 Anders Norén