#まこめしだいありー

食いしん坊銀座OLのちょっと背伸びした食レポ(自炊もするよ)

【la Brianza / 六本木】六本木ヒルズの新名所!ランチコスパ最強。オシャレで美味しい、セレブ気分の味わえるイタリアンはここ!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

今回はここ。

六本木ヒルズのけやき坂エリアにあるla Brianza (ラ ブリアンツァ)

六本木セレブで賑わう今大人気の絶品イタリアンが食べれる名店だ

あたたかな日差しの中、サングラスをかけた美女達がテラスでランチしているのを見ると、思わず自分も入りたくなってしまう

そんな絵になるラブリアンツァ、いざ入店!

メニュー

ランチコースは3つ

  • Piccolo Menu   1,800円

前菜、パスタ、デザート

  • Brianza Menu   3,000円

前菜、パスタ、メインデッシュ、デザート

  • Chef’s special Menu   5,000円

全8品以上のシェフのおまかせコース

本日は真ん中の3,000円コースをチョイス

朝ごはん食べてきちゃったので、本当は5,000円コースがよかったんだけど、お手頃だしまた来ればいいのでまずはスタンダードから

メニューPDFのせとくね

前菜

前菜も7種類から選べる豪華っぷり!

しかも全部美味しそう…

悩んだ挙句、「生シラスと桜海老のフリテッレ」をチョイス

フリテッレは、揚げドーナツのようなもので、もちもちとした食感が特徴!

粉チーズと小麦と卵とかをこねて作って、揚げ焼きのようにフライパンで焼くのがスタンダードかな

表面サクサクで中はもっちもち

生シラスと桜海老の風味がたまらない!!

粉チーズのおかげでイタリアンぽくまとまってて、これは永遠に食べたい

全国の居酒屋、これをお通しにしてください

パスタ

私は無性に食べたくなったローマ産 濃厚カルボナーラ

ベーコンの塩加減

チーズの濃厚さ

黒胡椒のアクセント

全てが完璧

本当は、生クリームを使わないのが本場流みたい

さすが名店、生クリームを使わずここまでクリーミーでなめらかに仕上げてるなんて、、、

あぁ今日の夜ごはんはカルボナーラにしようかな

そして、友人はたっぷり浅利のボンゴレビアンゴをチョイス

しそを加えたの天才まじで

ボンゴレビアンゴはスープがたまらなく美味しいのよね

スープスパのように、浅利のスープを掬ってパスタと一緒に頬張ると、

浅利の旨味ぎっしりのスープをパスタが吸って噛むたびに旨味を楽しめる

こういう選べるランチって、お友達と味をシェアできるのもとっても楽しいよね

メイン

メインはまたまた悩んだ挙句、お肉にすることに

白金豚のグリル

レモンで爽やかな味付けを楽しめる

まずはレモンをかけずにそのまま

白金豚の甘味が引き立つ塩味のシンプルな味付け

続いてレモンをかけて

豆知識レモンは皮目を下にして絞るのが本当は正しいレモンの楽しみ方。皮が一番香りが強いからね。ただ農薬とかついてるものもあるし、皮がつかないように今は絞るのが主流。有機レモンのときだけそうやって絞ってみて!

さっぱりと、シチリアを感じる味(どんなだよ)

白ワインが飲みたいと切実に感じていた

そして、またもや友人が頼んだのがこちら

本日の鮮魚グリル

この日は魚界一好きなブリカマ!!!

よだれがあふれんばかりの顔でがん見してたら、優しい友人が

「好きだもんね」と取り分けてくれました

まじありがとう。

ホクホクのブリカマをまずはそのまま。

自宅の魚焼きグリルじゃこんなにふっくらしない!と喜びのあまりそのまま何口かいきました

いつもお家とかではお醤油をかけて食べるんだけど、今回はオリーブオイルかけて焼いてんのかな?ってくらいなんだかイタリアンに仕上がってて

上に極小ねぎも散ってて、日本の味なんだけど、なんだかとってもおしゃれ

ブリカマも世界進出か…

デザート

デザートは2つ

  • パンナコッタ
  • ティラミス

をチョイス

私は大好きなパンナコッタを

パンナコッタとプリンの違いは??迷うよねこれ。パンナコッタは、卵を使わず、生クリームと牛乳、砂糖をゼラチンで固めたもの。プリンはそれらを卵でといて、蒸して作るのが一般的。まぁ卵使ってるか使ってないかってかんじ!パンナコッタはよりクリーミーで、牛乳好きにはたまらないスイーツ

ところどころ見える黒い点は、バニラビーンズを削ったやつだよ

今よく目にするのはバニラエッセンスでバニラ風味を足す液体だけど、元はバニラビーンズって言って、細くて黒いさやの中に黒い実が入ってて、それを削って香りをたたせるのが本来の使い方

昔小学生のころ仲良かったちえこちゃん…

オーガニックなちえこちゃんの家でお菓子つくりしたとき、庭の木からむしりとってきておもむろに削り始めて驚いたなぁ…

それが私とバニラビーンズの衝撃の出会い。

そしてこちらはティラミス

芸術的すぎるよねこの写真

なんでこんな芸術的なの撮れたんだっけ…

まぁいいや

マスカルポーネチーズをふんだんに使って、苦いココアパウダーと絶妙なバランス

ティラミスイタリア語で「私を引っ張りあげて」、とか「私を元気付けて」って意味らしい。落ち込んでる友達をティラミスを食べに連れ出してあげたら「こいつやるな」と思ってもらえること間違いなし(責任は負いません)

コーヒーをスポンジに染み込ませるから、コーヒーのお供スイーツランキング常に上位だね

■まとめ

接客:3.7

味:3.9

雰囲気:3.9

なんだか頑張ろうって思えるお店

活気があって、おしゃれで美味しくて、元気をくれる。

気軽に行ける雰囲気なのもいい。

出入り口すぐはおしゃれな真っ白いカウンター席で、高めの椅子に座ってウエイターを前に出来立ての料理を頂けるのは気軽に入れる一つの理由かも

奥にはテーブル席もあり、デートしてるカップルも、華やかな女子会も、お子様連れもいて、素敵な空間

なにより、コスパがすごい!

ちょっとだけ贅沢したいとき、ぜひ行ってみて

■補足

公式ホームページ

食べログ 3.92 (2019/02/27 現在) TOP 1000

公式HPみたらわかるけど、4つ都内には系列店あり!

予約方法は食べログから一休にとんでネット予約◎

もしくは電話してみてね!

フェイスブックページもあるみたいよ

みたことないけど

まぁそんなこんなで、紹介は終わりだけど、5月位にはテラスで食べても楽しいだろうな~~!

今の時期は花粉がね…つらいんでね…

ああああああけど早く春になれええええええええええ

以上!!!!!!

気軽にシェアしてください٩( ‘ω’ )و

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 #まこめしだいありー

テーマの著者 Anders Norén